特集!美白化粧品のトライアル使い比べランキング ランキングを見る

人気の美白化粧品おすすめランキングTOP » 美白に関するQ&A

美白に関するQ&A

美白に関する疑問をここで解決しちゃおう!

美白化粧品のQ&A

美白についての疑問、質問にお答えします。

Q:厚生労働省認可の美白成分ってどんなもの?

A:厚生労働省が認可している成分は現在9種類です。

  • ビタミン誘導体…ビタミンCに似た効果があり、ビタミンCよりも安定性があります。
    ※ビタミンCとは、シミやそばかすなどの原因となるメラニンを抑制し、できてしまたシミなどを薄くして美白に導きます。そしてお肌にとって重要な、コラーゲンやヒアルロン酸などを生成してくれるので、美肌にも効果があります。
  • エラグ酸…美白効果が期待できます。
  • アルブチン…ハイドロキノンという即効性の美白成分を誘導する効果があります。
  • ルシノール…もみの木からとれる成分で美白の安定性と、保湿が期待できます。
  • m‐トラネキサム酸…抗炎症効果がある。医薬品にもつかわれている成分です。
  • カモミラET…カモミール由来の成分で、代謝促進、血行促進に効果あります。
  • プラセンタエキス…ターンオーバーの促進効果があります。
  • t‐AMCHA…メラニンをつくらないようにする成分です。
  • リノール酸S…メラニンをつくる酵素チロシナーゼを分解します。

Q:美白化粧品の相場は?

A:5,000円~15,000円

ピンキリなのですが、平均10,000円くらいでした。

高いから良いというわけでなく、実際安いものでも良い美白成分が、多く入っている商品もあります。

有名な商品は、ブランド名で高くなっている場合もあるので、購入する際は美白成分をしっかりチェックしましょう。

Q:注目の美白成分は?

A:上記で紹介した成分はもちろんですが、そのほかにも注目されている成分があります。

  • ハイドロキノン…メラニンを抑制し、できてしまったメラニンの色を薄くする還元作用があります。
  • 新安定型ハイドロキノン…ハイドロキノンの効果はそのままで、安定性が高まりさらにパワーアップした成分です。
  • コウジ酸…メラニンをつくる酵素チロシナーゼを抑える働きがあります。
  • エナジーシグナルAMP…ターンオーバーを促し、すでにできてしまったメラニンを排出させる成分です。

Q:美白に洗顔が重要と聞いたのですが?

A:古い角質が、顔の透明感を隠してしまうので、きちんと古い角質を洗い流すことで、自分の本来の肌に戻し美白に1歩近づけます。

洗顔のポイントは3つです。

その1、ぬるま湯で!

熱いお湯をかけてしまうと、肌に必要な皮脂までおとしてしまい、冷たいと毛穴がしまり十分に洗いきれません。

その2、優しく!

ごしごし洗ってしまっては肌が傷ついてしまいますので、優しく洗顔を心がけましょう。

その3、スピーディーに!

洗顔料は長時間使うとお肌の負担になります。30秒~1分が理想という結果もあります。

Q:美白化粧品で気をつけなきゃいけない成分は?

A:以前ニュースにもなった成分ロドデノール。つかったら白い斑点が出てしまったというニュースがありましたよね。

今や有名ブランドの商品だからという選び方ではなく、いろんな美白化粧品があるからこそ、過去白斑点の例がないかなど、自分の目で成分をしっかり確認するのが賢明です。