特集!美白化粧品のトライアル使い比べランキング ランキングを見る

人気の美白化粧品おすすめランキングTOP » 美白化粧品の成分リスト » エラグ酸

エラグ酸

美白化粧品に含まれており、シミの改善に効果的なエラグ酸。この成分の美白効果について紹介します。

エラグ酸ってなに?

エラグ酸とは、ブルーベリー、ラズベリー、イチゴやなどの植物に含まれる天然フェノール系抗酸化物質です。エラグ酸には様々な効果があります。強い抗酸化作用があり、ガンの抑制、糖尿病予防、アンチエイジングなどの効果があります。
エラグ酸は、1996年に厚生労働省に承認された美白成分です。

美白化粧品の配合成分「エラグ酸」の肌への美白効果は?

美白化粧品に配合されている、美白成分「エラグ酸」の肌への効果は、次の点にあります。

■シミ、そばかすの予防・美白効果

エラグ酸には、シミやそばかすの原因となるメラニン色素を生成する酵素チロシナーゼの活動を抑制します。肌が紫外線を浴びたり、外的刺激を受けると、チロシナーゼの働きが活性化されます。活性化されたチロシナーゼによって、チロシンがメラニン色素を過剰に生成します。このメラニン色素が肌を黒くする原因です。エラグ酸がチロシナーゼ内の銅イオンを取り除くことで、チロシンの活動を抑制し、メラニンの生成を抑制し、シミ、そばかす、色素沈着を改善する美白効果があります。ハイドロキノンと同等の美白効果があります。

■肌の酸化防止

エラグ酸には優れた抗酸化作用があるため、肌の酸化(老化)を防ぐ働きがあります。紫外線などにより、活性酵素が化像に発生することによって、細胞の酸化が起こり、肌の老化や肌荒れを起こします。エラグ酸の抗酸化力により、活性酸素を除去する働きがあります。
エラグ酸は天然の植物成分なので、刺激が少なく、副作用の心配がほとんどありません。エラグ酸の配合には規制があり、化粧品に配合されるエラグ酸は低濃度のものになっています。

エラグ酸配合の化粧品

エラグ酸配合の化粧品を紹介します。

■シュウウエムラ ホワイトエフィシエント エッセンス

エッセンスのみにエラグ酸が配合されています。

■ロレアル アレクサンドル ドゥ パリ ブラン ルエシアセラムM-リリース

美容室専売品のコスメブランド。アレクサンドルはランコムの姉妹品です。

■アスカ ビューティーミッションゴールドコラーゲンプレミアムホワイトAuレイズエッセンシャル

エラグ酸は比較的新しい美白成分なので、化粧品に配合されている商品はすくないようです。

この記事の関連のページ