特集!美白化粧品のトライアル使い比べランキング ランキングを見る

人気の美白化粧品おすすめランキングTOP » 美白化粧品の名品カタログ » POLA ホワイトショット

POLA ホワイトショット

ここでは、ルシノールが含まれた美容液が人気の美白化粧品シリーズ「POLA ホワイトショット」について、商品情報や口コミ評判をお届けしていきたいと思います。

人気の美白化粧品POLA ホワイトショットの口コミ評判はどう?

■ホワイトショットCX 16,200円/25ml

ホワイトショットCX画像ホワイトショットCXには、メラニンの生成を抑える美白成分ルシノールを始め4つの有効成分をオリジナル複合させたポーラ独自の「ルシノールCX」と、保湿成分「YAC(ヤック)エキス」が配合されています。

これにより、エイジングにごりの原因となる、黒ずみと黄ばみへ有効に働きかけることができるのです。

また、ポーラではツインデリバリー処方を採用しています。オリジナル浸透ナノカプセルとディープナノカプセルを開発したことで、より効果的に肌に浸透させることができるようになったのです。

昔からホワイトショットを愛用している人からも、「新作のほうが効果が実感できる」という声が挙がっているほど。

【ホワイトショットCX 16,200円/25mlへの口コミ評判】

  • 毎年欠かさずリピートしていますが、その理由はなんといっても効果が高いこと。もともと色黒な私の肌でも、透明感があると言ってもらえます。肌にやさしい使い心地や、ほんのりとした柑橘系の香りも気に入っています。
  • 顔全体のくすみに悩んでいて、沢山の美白商品に手を付けていましたが、いずれも効果を感じませんでした。しかし、こちらは1度使っただけで変化がわかりました!保湿もいい感じなので、使い続けてみようと思います。
  • 以前からあったシミが濃くなってきて、くすみも気になり出していたところに、ホワイトショットの新作が出ると知り、早速ホワイトショットCXを購入。使用感は、「とろっ」「さらっ」という感じで、顔に付けやすく、以前のホワイトショットよりも効果を実感できています。

■ホワイトショット クリアセラムSX 12,960円/20g

ホワイトショット クリアセラムSX画像ポーラはメラニンの過酸化脂質(過脂化)に焦点を合わせて、新複合保湿成分クリアノールやルシノールQLを配合し、メラニンロック機能をさらにスピードアップさせることに成功しました。

また、成分を狙ったところに浸透させる、ダイレクトデリバリー処方を開発。浸透速度が異なる、大きさの違う2つのエマルションを配合することで、美白有効成分を時間差で長時間届けることを可能としました。

【ホワイトショット クリアセラムSXへの口コミ評判】

  • もう何本リピートしたのか分からないくらい使っています。大変伸びと馴染みのよい美容液です。長年使っていますが、シミが確実に薄くなっているのがわかります。使用回数を重ねるごとに「変わってきた!」と実感できるのが嬉しいところ。
  • 使い心地はクリーミーですが、軽い感じ。利用してから2週間程なのですが、今までどんな商品を使っても変化のなかった10年来の大きなシミが薄くなっているのです。本当に驚きました。肌の糖化に作用するという、商品特徴が良かったのかも!
  • 香りが微香性で、優しいかんじの美容液。私の肌にすごく合っていました!長年の頑固なシミ、くすみ、にごりが改善されて嬉しいです!この商品は本当に良い!自信を持ってオススメできます!

その他のPOLA ホワイトショットのライン製品

  • ホワイトショット インナーロック SX 6,480円/糖衣60粒

「エイジングにごり」に着目したPOLA ホワイトショット

創業時から「白い肌こそ美しさの基本」という理念を掲げてきたポーラ。そんなポーラだからこそ、年を重ねることで進む肌色のにごりの原因が、「エイジングにごり」という現象にあることを、つきとめることができました。

エイジングにごりは、加齢によるメラノサイトの肥大化による黒ずみと、コラーゲンの糖化による黄ばみによって起こります。原因をつきとめたことで、改善のために必要な成分やアプローチ法を生みだすことができたのです。

また、ポーラは「メラニンの過脂化」に世界で初めて着目したことで知られています。メラニンの過脂化は肌トラブル以外にも、様々な病気の要因として考えられており、体内に酸化した脂質が溜まった状態のことを言います。この過脂化したメラニンは、肌底に接着してしつこく居座り、通常のメラニンで作られるシミよりも濃い色であることが特徴です。

中々消えない濃いシミですが、ポーラのおかげでこの「メラニンの過脂化」が注目され始めているため、濃いシミと決別できるのも遠い未来ではないでしょう。

この記事の関連のページ